包装・衛生・食品加工機器PACKAGING, HYGIENE, FOOD PROCESSING MACHINERY

真空包装機 据置型

大きな包装物や小袋の大量パックに最適なタイプ

大きいサイズや多量生産に対応した据置タイプ。
床面設置だから効率的で安定した作業が可能になります。

卓上型では入らない大きいサイズの包装や、複数の袋を一度にパック方におすすめです。

資料ダウンロード

カタログ

特長

チャンバー内を真空状態にして包装。食材の内部の空気も抜くこともできます。

高真空

チャンバー内を真空状態にして包装。食材の内部の空気も抜くこともできます。

空気が抜けたすき間に調味料がしみ込みます。<br />
真空のパワーと空気の抜き方によって味の浸み込みが違います。

浸透圧効果

空気が抜けたすき間に調味料がしみ込みます。
真空のパワーと空気の抜き方によって味の浸み込みが違います。

食材を安い時期に仕入れて真空パック、冷凍保存することで長期保存と仕入れコストの削減が可能。

【真空パックのメリット】鮮度保持

食材を安い時期に仕入れて真空パック、冷凍保存することで長期保存と仕入れコストの削減が可能。

真空袋は酸素透過度が低く、保存中に食材同士でにおい移りしてしまうことを防ぎます。

【真空パックのメリット】食材のにおい移り防止

真空袋は酸素透過度が低く、保存中に食材同士でにおい移りしてしまうことを防ぎます。

事前に下準備をして保存、または調理して保存しておくことでピーク時に備えることができます。

【真空パックのメリット】事前調理で効率化

事前に下準備をして保存、または調理して保存しておくことでピーク時に備えることができます。

味付けや漬け込みを短時間で行うことができ、調理時間の短縮や効率化が可能。

【真空パックのメリット】時短で味付け

味付けや漬け込みを短時間で行うことができ、調理時間の短縮や効率化が可能。

食品だけでなく、工業部品などの保管にも採用されています。品質保持だけでなく、運搬時の傷や破損を防ぐ方法としても採用されています。

【真空パックのメリット】防塵・防湿・防錆

食品だけでなく、工業部品などの保管にも採用されています。品質保持だけでなく、運搬時の傷や破損を防ぐ方法としても採用されています。

容積がかさばる衣類などを圧縮して包装することで、収納場所の有効活用や輸送コストの削減が可能。

【真空パックのメリット】省スペース

容積がかさばる衣類などを圧縮して包装することで、収納場所の有効活用や輸送コストの削減が可能。

仕様

品名 真空包装機 据置型
品番 カタログを参照ください

この製品についてのお問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

包装・衛生機器事業部

TEL: 052-671-5191

FAX: 052-671-5196

【お電話での受付時間】9:00~17:00[土日祝日休み]

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お問い合わせCONTACT

開発・協業・お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ【お電話での受付時間】
9:00~17:00[土日祝日休み]

包装・衛生・食品加工機器

TEL: 052-671-5191

FAX: 052-671-5196

排泄・ヘルスケア用品

TEL: 052-684-6829

繊維機器

TEL: 076-423-8154

コンベアベルト

TEL: 052-655-5559

メールでのお問い合わせ