お知らせNEWS

コラム 2020/12/05

DUCKYの使い方【乾き物をパックするとき】

真空パック器ダッキーをご検討のみなさん!ダッキーを使うと、ご自身の好きなサイズの真空パック袋で乾き物から液体物まで、簡単に真空パックできますよ。

使い方は、とても簡単。袋に内容物を入れて封をして、空気が抜けたらバーを押さえるだけ。以下に説明しますねー!

①付属のチューブ(短)を本体の後ろ側にあるチューブ差し込み口につなぎます。

チューブ(短)でチューブ差し込み2か所をつなぐように、しっかり差し込んでください。

真空パック器ダッキー

②シールタイマーをセットします。

袋の厚みに合わせて+と-のボタンを押して調整してください。シールタイマー目安: 真空袋:7(6秒)、ポリ袋:4(3秒)

真空パック器ダッキー

③トップカバーを開けてノズルを引き出します。

ノズルはノズルレバーを手前に動かして引き出してください。※ノズルを引き出す際に、指を挟まないようにご注意ください。

真空パック器ダッキー

④真空袋をセットします。

吸気ノズルが袋の中にはいるようにセットし、袋の先端が機械の奥に当たるまで差し込んでください。

※袋にシワがよらないようにセットしてください。

真空パック器ダッキー

⑤トップカバーをロックします。

一番外側の左右に書いてあるPUSHの部分を手のひらで押しこんで、トップカバーをロックします。閉めにくい場合は、片側ずつ体重をかけるように押し込んでください。

※カチッと音がするまで確実に差し込んでください。

真空パック器ダッキー

⑥トップカバーがしっかりとロックされていることを確認し、

VacuumStartスイッチをONにしてください。吸気のランプが点滅し、吸気が始まります。

真空パック器ダッキー

真空パックダッキー使い方のコツ⑦袋の中の空気が抜けたら、シールをします。

シールバーのPUSH①と②を順に押さえ、シールが完了するまで強く押さえ続けてください。

シール中は、ピーピーピーとブザー音が鳴ります。

シールが完了するとピッピッピと短いブザーを音に変わります。

※きれいなシールを行うためには、シールバー全体をしっかりと

押さえ続けてください。

真空パック器ダッキー

⑧シールが完了したら、トップカバーを開け、完成です。

真空パック器ダッキー

お問い合わせCONTACT

開発・協業・お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

お電話での
お問い合わせ

包装・衛生・食品加工機器

TEL: 052-671-5191

FAX: 052-671-5196

排泄・ヘルスケア用品

TEL: 052-684-6829

繊維機器

TEL: 076-423-8154

コンベアベルト

TEL: 052-655-5559

メールでのお問い合わせ