厳選バレないカードローン!家族や職場に内緒で借りる方法

審査の裏ワザ 2021.07.01

カードローンを利用したいと思っても、周囲の人や家族にバレないかが心配で、なかなか申し込みに踏み切れないという方も多いのではないでしょうか。

でも大丈夫です。バレにくいサービスが充実している消費者金融も多いですから、そのようなところを選ぶことで、バレずにカードローンを利用していくこともじゅうぶん可能なんです。

この記事では、カードローンがバレる原因や、それを防ぐための対策など、どんな点に気を付けて消費者金融を選べばよいのかご説明していきます。また、バレにくいカードローン商品を取り扱う消費者金融もご紹介します。

人から知られずカードローンを利用したい方は、どうぞ参考にしてくださいね。

\”バレない”といえば!/

バレないためにはバレる原因を知るべし!電話や郵送物に要注意

カードローンを利用していることがバレてしまうのは、どんなことが原因になるのでしょうか?それを知っておくことが、バレずに借りるための必要条件ですよね。そこで、まずは、カードローンがバレる原因についてお話します。

電話や郵送物など貸金業者からの連絡でバレがち

カードローンがバレる主な原因は下記の通りです。

  • 電話連絡(在籍確認)
  • 郵送物
  • カード
  • 店舗への出入り
  • 延滞などの督促連絡

以下にひとつずつ詳しく見ていきましょう。

電話は自分で取るか電話が来ないよう相談がおすすめ

カードローンに申し込みをすると、確かに本人が申し込みをしたのかを確認するため、そして申し込み時に記載した勤務先に在籍していることを確認するために、貸金業者から電話がかかってきます。これを「在籍確認」や「電話連絡」と呼びます。

電話は個人名でかけてくれますので、すぐにカードローンの電話連絡だとバレることはあまり考えられませんが、この電話を会社の人やご家族が受けてしまうと怪しまれる恐れは充分あります。ですから、確実に自分で電話を受けられるようにしておくと良いですね。

また、貸金業者によっては電話連絡をしないところや、相談に乗ってくれるところもあります。

たとえば、大手消費者金融のアイフルは、原則として自宅や勤務先への電話連絡をしない旨が公式サイトに明記されています。

また、SMBCモビットは書類の提出にて電話連絡に代えてもらえる場合があります。ご希望の方は、お電話でオペレーターに相談することをオススメします。

郵送物がないweb完結で申し込もう

カードローンの契約書類などが貸金業者から送られてくることで、バレてしまうこともあり得ます。これについては、大手消費者金融ならば比較的簡単に対処することができます。

多くの消費者金融には、スマホやパソコンからインターネットで申し込む「web完結」などと呼ばれる方法が用意されているので、それを選ぶことで郵送物を無しにすることができます。

web完結なら審査や契約までのスピードも速いので、お急ぎの方にもおすすめですよ。

カード発行なしにすればバレにくい

また、カードローン用のカードを持っているのを、家族や周囲の人に見られることでバレてしまうことも考えられます。これも、ローンカードの発行自体をしない方法で申し込むことで、簡単にリスク回避ができます。

大手消費者金融なら、アコム以外はほぼすべてのカードローンをカード発行無しで利用することができます。

また、店舗や無人契約機の建物に出入りするところを誰かに見られてしまう可能性も、ないとは言い切れませんが、カード発行をせずコンビニATMや銀行のATMから借り入れをするようにすれば、このリスクもなくすことができます。

期日通りの返済が大前提

会社や家族にバレずにお金を借りることができても、返済が滞って督促の連絡が来てしまえば、そこからバレてしまうこともあり得ます。

1回の延滞で即座に督促連絡が来ることはあまりないかもしれませんが、リスクを最小限に抑えるためにも、期日までに返済を続けることがバレずにカードローンを利用していくための大前提です。

自分でできるバレないためのコツ

ここまでお話してきたバレないためのコツを、あらためて下記のようにまとめておきます。

  • 店舗以外で申し込みや借入・返済をする
  • 契約書類などの郵送物がない業者や申し込み方法を選ぶ
  • web完結で申し込む
  • ローンカードを発行しない
  • 在籍確認をしない業者や相談に乗ってくれる業者を選ぶ
  • 返済期日を守り、延滞などはしない

これらに気を付けるだけで、バレる確率をぐっと下げることができますよ。

内緒でお金を借りるなら銀行カードローンは避けよう

ここまで、電話連絡や郵送物、カード発行なしなど、大手消費者金融のバレにくいサービスをご紹介してきましたが、「銀行カードローンはどうなんだろう?」と思った方もいるかもしれませんね。

確かに銀行カードローンは、キャッシュカードと似たデザインだったり、ローンカードにも銀行名が入っていたりするので、そういった意味では万が一カードを見られてもバレにくいと言えなくもありません。

ただ、近年、銀行カードローンは安易な借り入れを促すような広告やサービスについて自主規制が行われており、その関係で消費者金融以上にバレにくくなっている銀行はないのが実情なのです。

ローンカードの発行は無しという銀行もあるなど詳細は銀行によって様々ですが、電話連絡・郵送物・カード発行のすべてが無しという銀行は見当たりません。

したがって、誰にもバレずにお金を借りるには、やはり大手消費者金融がオススメなのです。

絶対内緒でお金を借りたい方におすすめの消費者金融3社をご紹介

バレないようにお金を借りるなら、大手消費者金融のキャッシングがオススメであることをお伝えしてきました。すでに少しご紹介しましたが、ここからはより詳しく消費者金融の具体的なカードローン商品と、それぞれのバレないための配慮についてお話します。

プロミスはバレ対策について相談に乗ってもらえる

まずは、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスからご紹介します。

項目 内容
最大限度額 500万円
金利 4.5%~17.8%
バレにくい配慮 ・郵送物なしOK
・カード発行なしOK
・Web完結
・アプリローン
・スマホATM
・来店不要
・電話による在籍確認への要望は申し込み後すぐなら応相談
その他メリット ・初めての方は30日間無利息サービス
(メールアドレスとweb明細利用の登録が必要です)
・最短即日融資も可能
ご覧のように、プロミスなら郵送物やカード発行なしで利用できますし、在籍確認についても「電話をしないでほしい」など何らかの要望がある場合は、webからの申し込み後すぐにプロミスコールに電話をすれば、相談に乗ってもらえます。

また、セブン銀行ATMかローソン銀行ATMなら、スマホだけで借入れが可能です。コンビニでお買い物のついでにお金が借りられますから、「嫁にバレずに借金ができないかな…」と思っている方にも最適です。

最短で即日融資も可能なスピーディーさや、上限金利が低めであること、そして初めての方なら30日間無利息で借りられることも、プロミスの大きなメリットです。

プロミス

誰にもバレたくないなら安心のプロミス!学生、アルバイト、パートの方にも人気です。web契約なら内緒でキャッシング可&相談サービスも充実!
30日間無利息※キャンペーン中!

※メールアドレス登録、Web明細利用が必要。

プロミス
金利
4.5%〜17.8%
審査時間
最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnet
本日中に借入する場合
あと

SMBCモビットは相談すれば電話連絡なしも可能

次に、SMBCモビットをご紹介します。

項目 内容
最大限度額 800万円
金利 3.0%~18.0%
バレにくい配慮 ・郵送物なしOK
・カード発行なしOK
・WEB完結
・アプリ
・スマホATM取引
・来店不要
・電話連絡は書類提出にて代替可能(要相談)
その他メリット ・最短即日融資も可能※
・返済額のうち利息分200円につき1ポイントの
・Tポイントが貯まる

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

SMBCモビットも、相談すれば職場などへの電話連絡を書類提出に代えてくれたり、アプリを使えばスマホによってカードレスで借り入れができたりと、バレにくいサービスが充実しています。

また、通常でも最短即日融資が可能ですが、申し込み後に電話すると優先的に対応してくれるので、急いでいる方にも大変おすすめです。ただし、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあるので注意してください。

SMBCモビット

SMBCモビットはバレ対策に特化!電話連絡・郵送物なしでスピーディ&誰にもバレずにキャッシングできます。

※WEB完結の場合

SMBCモビット
金利
3.0〜18.0%
審査時間
10秒簡易審査
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONFamilyMartSEVENELEVEN
本日中に借入する場合
あと

バレずに借りるためのコツを知っておけば誰にも内緒で借りられる

できれば、誰にも知られずにお金を借りたいものです。でも、家族や周囲にバレてしまうことが原因で申し込みをためらっているなら、きちんと情報収集や対策をしたうえで申し込むことで、内緒で借入れをすることもじゅうぶん可能です。

バレる大きな要因となるのは、在籍確認の電話や自宅に送られてくる郵送物などですが、これらを無しにできる対応をとっている貸金業者を選ぶことで、バレるリスクを最低限に減らすことができます。そういう意味では、大手消費者金融がオススメです。

また、自分でできるバレにくくするためのコツとして、web完結で申し込む、ローンカードを発行せずコンビニなどにてスマホアプリで借入れや返済をする、電話連絡がある場合は自分で電話を取るなど、いろいろな方法が挙げられます。

もちろん、返済期限を守ることもバレないための大切な対策です。適切な利用をしていくことが、バレから身を守ることにもつながるのですね。

借入先検索

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件
職業
審査時間
借入額
関連記事
閉じる
バレずに借りられる