土日も即日融資可のカードローン4選!審査時間や振込が早いのはここ

「今日中にお金が必要なので、急いでお金を借りたい」
「土日だけど急にお金が必要でどうしたらいいか…」
「月曜日に引き落としがあるのに手持ちの現金がなくて焦る」

など、平日、土日であってもお金を借りたいと思うこともありますよね。「でも土日は営業していないだろうから、カードローンは使えない」「土日に即日キャッシングをしてくれるところなんてないだろう」なんて思い込んでいませんか?

実は、大手消費者金融のほとんどは土日も営業しています。カードローンも24時間365日利用できるところが増えています!なんと、土日だけではなく祝日や夜間対応をしてくれるというのですから驚きです。

すでにカードローンと契約していたり、クレジットカードのキャッシング枠があるなら、それらを利用してお金を借りることもできます。しかしこれから新規でカードローンの申し込みをして借り入れまで今日中に行いたい!と思う場合は、いくつかのポイントを押さえておかなくてはいけません。

結論からいいますと、土日に融資を受けたいのであれば金融会社を利用し、申し込みはWEBからがおすすめです。その理由をこれからご紹介していきます。

今回は、土日でも即日融資可能なカードローンを探したり、申し込みから実際に利用するときに気を付けてほしい5つのポイントと、おすすめのカードローンをご紹介します!さらに、土日の審査の手続きや利用の手続きなどについても紹介します。

お急ぎの方は土日に即日融資も可能!審査時間が早いおすすめカードローン4選までジャンプしてください。

\土日もOK!申込24時間受付中/

銀行カードローンは土日に申し込みはできても即日融資できない

「日曜日でも即日融資をしてくれて、かつ審査が甘いカードローン会社」をお探しですか?結論から先に申しますと、土日でも借りられるカードローンをお探しなら「消費者金融」がおすすめです。

「消費者金融のカードローンよりも銀行のカードローンの方がなんだか安心な気がするから、そっちに申し込みをしたいなぁ」と思われた方。

土日に申し込みをして借り入れまでしたいなら、銀行カードローンは向いていません。

現在、多くのカードローンがWEBやスマホアプリを通して申し込みをすることができるようになっています。

そのおかげで、申し込み時間は原則24時間いつでもOKというところも多く、銀行カードローンでもたくさんのところが24時間申し込み対応しているのです。

ではなぜ銀行カードローンはなぜ土日に利用するのに向いていないのでしょうか?

それは、銀行カードローンでは即日融資ができないからです。

24時間申し込みができるからといって、すぐにカードローンが利用できるわけではなく、審査や契約といった手続きを踏む必要がありますよね。

銀行カードローンの場合、審査に時間がかかってしまうのです。すぐにお金が必要ではない場合はよいですが、即日融資を希望されている方は困ってしまいますよね。ちなみに、土日祝日の審査はおこなっていないようです。理由は収入状況などを確認できないため。

消費者金融のカードローンも、銀行カードローンも審査では主に以下の点をチェックされます。

  • 安定した収入はあるか
  • 現在他の借り入れがいくらあるか
  • 過去の借り入れでトラブルを起こしていないか

審査の材料となるのは、申し込み時に記入された情報と、信用情報の2つで、これらの点を総合して、返済能力に問題がないか確認されているのです。また、申告があった収入状況に虚偽はないかも確認されます。

この審査にかかる時間は、各カードローンによりまちまちで、早いと最短30分というところもありますし、審査時間が数日かかるとしているところもあります。

加えて、銀行カードローンでは必ず行っているチェックがもう一つ。

それが、反社会勢力とつながりがないかどうかの確認です。2013年みずほ銀行に「反社会的勢力向け融資」の問題があったのをご存知でしょうか?週刊誌のスクープ記事としてとりあげられ、反社会的勢力である暴力団に対して融資をおこなっていたことがハックしたのです。

当時は連日ニュースで報じられ大きな社会問題として話題となりました。この問題を受けて、警視庁は「反社会的勢力データベース照合」を義務化するようになったのです。これは銀行カードローンすべてに適用されます。このデータベース照合は土日におこなえませんし、すぐに結果がわかるものでもありません。

銀行のカードローンでは、審査の際に、警視庁のデータベースを照会して、反社会勢力とのつながりの有無をチェックしています。特に収入状況や勤務先の確認は入念におこなわれると口コミでは言われています。

このチェックは申し込んだ日に即日できるというものではありません。

そのため、銀行カードローンでは、即日融資には対応していないのです。キャッシングを土日に受けることは難しいと思っていいです。

土日に申し込みをしてその日のうちにお金を借りたいのであれば銀行カードローンは避けましょう。できるなら、即日融資に対応している金融会社がおすすめです。最近の金融会社は土日でも対応してくれる企業が多いです。場合によっては審査から借入まで1日で完了します。お金がどうしてもすぐに必要な場合は、そのような金融会社を選ぶようにしましょう。

土日に即日融資を希望するならカードローンがおすすめ!

土日でも借りれる金融会社をお探しなら、消費者金融のカードローンがおすすめです。銀行カードローンは土日の即日融資に対応していないところがほとんどです。しかし、消費者金融のカードローンであれば、365日WEBから利用可能なものが多くあります。

また、消費者金融のカードローンの場合は、警視庁のデータベース照会を行っていませんので、即日融資に対応してくれるところがあります。収入状況や勤務状況などを確認できたら、審査もスムーズに進みます。しかし、「消費者金融」と聞くと身構えてしまう方もいらっしゃるでしょう。

消費者金融はちょっと不安…と思うかもしれませんが、きちんと金融庁に登録されている消費者金融であれば、貸金業法という法律を遵守して営業をしていますので安心です。

なかでも、テレビCMなどでも見かけるような大手の消費者金融は、カードローンを利用したことがない方へのフォローも整っていますし、独自のサービス提供もあります。

土日に急にお金が必要になったけれど、消費者金融は不安な方は、ぜひそういったところから選んでみてはいかがでしょうか。即日融資をしてくれる大手の会社はたくさんありますよ!収入状況をしっかりと客観視してから、融資を受けるか判断しましょう。

土日に利用できる審査が甘いカードローンはある?

「土日に審査ができるカードローンがたくさんあるのはわかったけれど、その中でも審査が甘いカードローンはどれ?」と思った方も多いのではないでしょうか?そんな方に、まず前提としてお話ししないといけないのが、この世に絶対に通るカードローンは存在しません。

どれだけ大手企業に勤めていたとしても、信用情報に傷があれば審査に通りません。

即日融資ができなくなってしまう!申込方法の注意点

多くの消費者金融のカードローンでは即日融資に対応していますが、いくつか注意点があります。

そのうちの一つが、申し込み方法です。

カードローンでは以下の申し込み方法を採用しているところが多いです。

  • 公式ホームページからの申し込み
  • スマホアプリを利用した申し込み
  • 電話・FAXによる申し込み
  • 来店・自動契約機による申し込み
  • 郵送による申し込み

土日に即日融資を希望する場合、申し込み方法によっては対応できないケースもありますので事前にチェックしておきましょう。また、申し込みが終わっても混雑状況などによっては審査結果の通知が次の日になってしまう可能性もあります。

どうしても土日に即日キャッシングを利用したいのであれば、申し込み段階でご希望を伝えるようにしましょう。また、銀行カードローンではなく必ず消費者金融を利用してくださいね。

郵送での申し込みは絶対にNG!即日融資は不可能

土日だけではなく、平日であっても即日融資ができない申し込み方法があります。

それが郵送による申し込みです。

郵送の場合は、申込書を投函してからカードローン会社に届くまでに日数がかかりますので、その日のうちに借り入れできるようになることは絶対にありません。

これは、契約についても同じで、申し込みを電話やWEBでして契約を郵送で行う方法もありますが、こちらも契約書を送るのに日数がかかりますので即日借り入れをすることは不可能です。また、書類が届いてから収入状況や勤務状況のチェックをおこなうため、余計に審査に時間がかかってしまいます。即日融資を受けたいのであれば、郵送は避けた方がよいです。

即日融資を希望する場合は、平日でも土日でも郵送での申し込みや契約は避けましょう。

できるだけ早く、確実に借入をしたいのであれば違う方法を検討してください。

WEBやアプリを使えば家や職場からでも申し込みできて便利

土日に即日融資を受けるときに、自動契約機を利用して申し込みをすると、その場でカードが発行されそのまま利用できるようになります。しかし、「自動契約機では人目が気になる」という方や、「忙しくて自動契約機にいけない」という方もいらっしゃいますよね。

そんな方におすすめの申し込み方法が、WEBやスマホアプリを利用した申し込みです。

郵送物が一切ないWEB完結やアプリでの申し込み・契約を提供するカードローンが増えています。この方法なら、インターネット環境や、スマートフォンがあれば申し込みから契約、振り込み手続きまでできるので大変便利です。

ただし、最速で利用できるようになる申し込み方法について、カードローンごとに異なります。「一刻も早く利用したい!」という場合は、申し込みの前にカードローンのコールセンターなどに確認しておくようにしてくださいね。

少なくとも、現在の申込者の混み具合などは教えてくれるはずです。場合によっては、急いでいることを伝えれば優先して審査をおこなってくれるかもしれません。急いでいる場合は、オペレーターに聞いてみるようにしましょう。

土日に勤務先が休みの場合は在籍確認方法のチェックも忘れずに

土日にカードローンに申し込みをし、借り入れまでする為には、とても重要な関門があります。

それが在籍確認です。在籍確認をクリアしないとカードローンを契約することができません。

在籍確認とは、申し込みをした人が申告した勤務先で本当に働いているのかどうかをチェックすることです。

このチェックは主に電話で行われていて、実際に勤務先にカードローン業者が電話を掛けます。

「え?カードローン業者が電話したら借金しようとしていることがバレちゃうの?」と心配になるかもしれませんが、そこはご安心ください。

多くのカードローン会社が、プライバシーに十分配慮して個人名で電話をかけるなど、カードローンの申し込み事実がわからないように電話をしてくれます。

在籍確認で、本当に勤務先で働いていることが確認取れてからカードローンの契約に進めることになるのです。

もし、勤務先が土日休みで電話での在籍確認が取れない場合、残念ながらカードローンの契約がその日のうちにできないかもしれません。

では、土日休みの会社に勤めている場合は土日の即日融資をあきらめないといけないのでしょうか?

実はそんなことはありません。

カードローン業者によっては、電話での在籍確認が難しい場合、健康保険証や給与明細書など書面での在籍確認をしてくれるところもあるのです。

こういった場合、あらかじめ在籍確認の方法について申し込む予定のカードローン業者に相談をしておいた方が良いでしょう。

また、SMBCモビットでは、WEB完結申込(一定の条件あり)を利用すると郵送物も電話連絡もなしで契約することが可能です。WEB完結申込については後ほど説明します。

アイフルでも原則としては電話での在籍確認を行っておりませんので、そういったところに申し込みをするのも良いのではないでしょうか。

アイフル

WEB申込なら最短25分融資も可能!※はじめての方なら最大30日間利息0円。24時間受付中です。

※20~69歳の方が対象です

アイフル
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
web申込なら最短25分も可
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnetその他

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフル株式会社ATMは手数料がかかりません。

本日中に借入する場合
あと

家族や職場に内緒で借りたい方はバレないカードローンの記事もご覧ください。

必要書類はあらかじめ準備しておくと契約がスムーズに

土日に即日融資を受けるためには、事前準備も必要になってきます。

特に必要書類はあらかじめ準備をしておかないとその日のうちに手に入らない場合もありますので注意しましょう。

カードローン利用に必要なものと注意点

カードローンの審査を利用するにあたり必要なものは以下2点です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

特に土日は会社がお休みとなるので、本人確認書類や収入証明書などをもとに審査がおこなわれる傾向が強いです。また、在籍確認も電話では難しく、書類で行われる可能性が高いです。土日でも審査をスムーズに通過したいのであれば、上記は最低限用意しておくようにしましょう。

また、カードローンに申し込みをする際にはいくつか注意点があります。銀行カードローンは特に注意が必要で、土日の審査をおこなってくれません。土日はもちろん、平日でも即日融資はしてくれませんので注意をしましょう。

また、スムーズに借入をおこないたいならば、職場への在籍確認をどうするかあらかじめ決めておくようにしましょう。

本人確認書類は運転免許証など顔写真入りの身分証明書が基本

どのカードローンでも必要となるものがあります。

それが、本人確認書類です。

これは申込者が実際に実在する人物で、申込者と記載された申し込み情報が同一人物であることを証明する書類です。

他人の名前を利用してカードローンを申し込むことは絶対にしてはいけません。また、他の人に「カードローンを申し込みしたいから名前を貸してほしい」といわれても絶対にOKしてはいけません。

これらの行為は犯罪行為とみなされてしまう可能性もありますので、絶対にしないようにしましょう。

本人確認書類として認められているのは以下のような顔写真入りの身分証明書がメインです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード  など

これらの書類がない場合は、健康保険証や住民票、公共料金の領収書、住民基本台帳カードなど住所と氏名がわかる書類の組み合わせを提出すればOKというところもあります。

運転免許証などは、住所が変わったら速やかに変更する必要がありますが、万が一、住んでいる所と住所が異なる場合は、現住所を証明できる書類の提出が必要です。

外国籍の方の場合、これに加えて「在留カード」か「特別永住者証明書」が必要となる可能性があります。

最近は、返済用に登録した金融機関の本人名義の口座で本人確認をする方法もあります。こちらは、口座に登録ができればOKというところもありますし、口座登録と運転免許証などが必要なるところもありますので申込先で確認してみましょう。

申し込み状況や希望金額によっては収入証明書類が必要に

本人確認のための書類はカードローンの申し込みの際に必ず必要ですが、収入を証明するための書類は以下のケースで必要となります。

  • 借入希望額が50万円を超える場合
  • 他社の利用残高と借入希望額の合計が100万円を超える場合
  • カードローン業者に収入に関する書類の提出を求められた場合

書類はカードローン業者ごとに異なりますが、主に以下の書類のうち1つが必要となることが多いです。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 確定申告書
  • 収入額と所得額の記載がある所得(課税)証明書
  • 給与明細書(数か月分)や賞与明細書

書類についてはすべて最新のものが必要となります。

給与明細書の場合は2か月分、賞与明細書は1年分の提出を求められるところが多いです。

手元にない場合、会社や役所に書類を発行してもらわないといけないものもありますので、日ごろから準備しておくと安心ですね。

収入証明に関する書類の提出を避けたい場合は、できるだけ希望金額を低く設定して申し込む方がよいでしょう。

即日融資は審査時間との勝負!できるだけ早めに申し込みを

いくら土日即日融資に対応してくれるところでも、申し込み時間によっては審査が翌日となってしまうケースもありますのでご注意ください。

審査や契約可能な時間帯が決まっているカードローンがほとんど

24時間申し込み可能でも24時間審査・契約をしてくれるわけはありません。

審査や契約が可能な時間帯は各カードローンで決まっていて、その時間外に申し込みをすると、翌営業時間に回されてしまいます。

審査回答可能時間を21:00までとしているカードローンが多いですが、土曜日・日曜日の場合はもっと時間が早くなっているところもあるので注意が必要です。

審査回答可能時間ギリギリに申し込みをすると、審査が翌日になってしまう可能性が出てきます。さらに、土日営業をしているカードローン会社は土日、夜間に申し込みが殺到しがちです。

申し込みが殺到してしまって審査に時間がかかるというケースもありますので、何時までに申し込みをすれば確実にその日中に借り入れできるということは明言できません。

しかし、できるだけ早めに申し込みをすればその日のうちに借り入れできる可能性が上がることは間違いないのです。

口座振り込みを希望する場合は対応可能かどうかのチェックも忘れずに

ATMに行く時間がないから直接口座に振り込んでもらう形で借り入れしたいという場合は、土日の振り込みに対応している口座かどうかのチェックを忘れずに行うようにしてください。

また、対応をしていたとしても、振り込み依頼時間が「14:00まで」など時間指定されているところもありますのでその点もしっかり確認しましょう。

各カードローンのホームページを見ると、提携している金融機関や、振り込み対応可能時間などが記載されていますので、申込前に必ず目を通してくださいね。

土日に即日融資も可能!審査時間が早いカードローン4選

「消費者金融のカードローンってやっぱりちょっと不安」「いそいで借りたいけど怪しいところは嫌だ」という方は、広く知られている大手カードローンがおすすめです。

なにより審査速度が早く、バレへの配慮やサービスが充実しています。

土日でも即日融資可能で、審査時間が早い安心して利用できるおすすめカードローンを4つご紹介しますので、ぜひご参考ください。

金利などの商品概要から、手数料、審査回答までの時間なども細かく紹介していきます。

「SMBCモビット」は電話連絡なし申し込みもできるので土日も安心

SMBCモビットの「WEB完結申込」を利用すると、郵送物・電話連絡ともになしで契約できますので、土日に在籍確認が難しい方にうってつけのカードローンです。

「WEB完結申込」を利用するには以下の条件があります。

  • 本人名義の口座(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに限る)を持っている
  • 上記の口座をSMBCモビットの借り入れ・返済に利用できる
  • 組合保険証または全国健康保険協会が発行した保険証(社会保険証)を持っている
  • 本人確認書類として、運転免許証かパスポートの写しを提出できる
  • 収入を証明する書類として源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・直近2か月分の給与明細書(可能な方は直近1年分の賞与明細書も)のいずれかの写しを提出できる
  • 勤務先を確認する書類として、保険証(上記指定しているもの)と直近1か月分の給与明細書の写しを提出できる

借り入れ・返済は口座を利用して行いますので、カードの郵送もありませんし、勤務先の確認についても、保険証と給与明細書でチェックされますので電話はかかってきません。

もちろん、書類に不備などがある場合は電話連絡が入るケースもあるので申し込みの時はしっかり確認しましょう。

21:00~9:00までは申し込みのみの受付になる旨が記載されているのでご注意ください。

その日のうちに融資を希望する場合は、遅くとも20時までに申し込みを済ませ、コールセンターへ連絡しましょう。ユーザーIDと急いでいることを伝えると優先的に審査をしてくれます。

もちろん、申し込み状況によっては翌日の審査回答となることもありますので、早めの申し込みが大切です。

限度額 1万円~800万円
※審査により契約者ごとに異なります
対象者 ・20歳~69歳
・安定した収入がある
・SMBCモビットの基準を満たしている
※パートやアルバイトの方でも申し込み可能
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
手数料 無料
審査回答までの最短時間 30分

SMBCモビットではTポイントサービスがあり、貯めたポイントを返済に使うことができます。

「WEB完結申込」ができない場合でも、電話での勤務先確認が不安な場合は別の方法での確認が認められることがありますので、相談してみましょう。

自動契約機でも営業時間内であればその日のうちにカードを発行し、借り入れすることが可能です。

「プロミス」だとスマホ1つで申し込み~借り入れまで可能

「ローンカードは持ちたくないし、できるだけ周りにばれないように借り入れしたい」という方におすすめなのがプロミスです。

プロミスの「アプリローン」なら申し込みから実際の借り入れまでスマートフォン一つで行うことができます。

申し込みをしてから最短1時間で融資まで行ってもらうことができますので、お急ぎの方は一考の価値があるカードローンです。

土日のうちに借り入れしたい場合は、できるだけ早めに申し込みを行うことがポイントで、もし勤務先確認が気になる場合はあらかじめ相談しておくと別の方法での確認を提案してもらえることもあります。

さらに、最短10秒で24時間365日借入れが可能のサービス「瞬フリ(振込キャッシング)」が注目されています。これは、24時間振込可能な金融機関口座をお持ちなら、土日・夜間でも振込みをしてくれるサービスです。

土日でもキャッシングを受けられるとは驚きですね。業界でも注目をされていて、ユーザーの間でも話題をよんでいます。土日に振込をしてもらいたい人や、すぐにでもお金が必要な人は、プロミスの公式HPをチェックしてみましょう。

限度額 ~500万円
※審査により契約者ごとに異なります
対象者 ・20歳以上69歳以下
・安定した収入がある
・審査で融資ができると判断された方
※パートやアルバイトの方でも申し込み可能
金利
(実質年率)
4.5%~17.8%
※新規契約者の場合
担保・保証人 不要
手数料 無料
審査回答までの最短時間 30分

30日間の無利息キャンペーンや、ポイントサービス、優待サービスやクーポンなどの独自サービスも充実しています。

プロミス

お急ぎならプロミス!土日でも夜間でも24時間OK。web契約なら最短30分、誰にもバレずにキャッシングできます。もちろんパート・アルバイト、主婦、学生もOK!
30日間無利息※キャンペーン中

※メールアドレス登録、Web明細利用が必要。

プロミス
金利
4.5%〜17.8%
審査時間
最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnet
本日中に借入する場合
あと

「アコム」は丁寧な説明ではじめての方でも安心して利用できます

アコムの公式ホームページでは、はじめての方でも安心して利用ができるように、様々なコンテンツが充実しています。

また、はじめての方向けのコールセンターもありますので、カードローン利用が不安な場合は納得いくまで相談してから申し込むことも可能です。

土日のうちに融資を受けることもでき、インターネットか電話で申し込みをすればスムーズです。

カード利用をしたい場合は、審査後自動契約機にて契約をすればその場でカードが発行されます。店頭でも契約できますが、土日は休みですのでご注意ください。

インターネットで契約をすると、楽天銀行なら振り込み依頼受付後、最短1分で借り入れすることが可能です。

限度額 1万円~800万円
※審査により契約者ごとに異なります
対象者 ・20歳~69歳
・安定した収入がある
・審査で融資ができると判断された方
※パートやアルバイトの方でも申し込み可能
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
手数料 無料
審査回答までの最短時間 30分

30日間無利息キャンペーンも行われています。

急いでいる場合は、アコムのコールセンターに電話してみると、あなたにあった最適の申し込み方法を教えてもらえます。

土日の在籍確認が不安な場合も配慮をしてもらえることもありますのであわせて相談してみましょう。

アコム

アコムは最大30日間金利0円!最短30分審査・最短即日振込も可能でお急ぎの人も安心。ネットやATMから24時間借入できます。

アコム
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
最短30分
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnet

提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

本日中に借入する場合
あと

「アイフル」は在籍確認で職場への電話連絡を原則しないので安心

アイフルの最大の特徴は、自宅や職場への電話連絡を原則行っていないと公式ホームページで明言しているところです。

初めから電話連絡をしないとなっていますので、土日であっても気にせず申し込みをすることができます。

もちろん原則おこなっていないだけで、もし申込内容に不備や不審点がある場合、返済で問題が起こった場合などは電話連絡が入るかもしれません。

それでも、申し込み~契約までの間に職場に電話連絡がないと思うと気が楽になりますよね。

土日に即日融資を受けたい場合は、WEBを通して申し込みをした後に、急いでいる旨を電話で連絡しましょう。優先的に審査をしてもらうことができます。

受付時間は9:00~21:00となっていますが、状況によっては翌日以降となる可能性がありますので、早めの申し込みを心がけましょう。

限度額 1万円~800万円
※審査により契約者ごとに異なります
対象者 ・満20歳以上69歳まで
・定期的な収入がある
・返済能力があると審査で判断された方
※パートやアルバイトの方でも申し込み可能
金利
(実質年率)
3.0%~18.0%
担保・保証人 不要
手数料 無料
審査回答までの最短時間 25分以内

アイフルでは、最短25分で融資が可能とホームページに記載されています。

急いでいる方は、スマートフォンにアプリをダウンロードして、セブン銀行ATMか、ローソン銀行ATMから借り入れするとよいでしょう。

また、30日間無利息キャンペーンも行われていますので、はじめてアイフルを利用する方はよりお得に活用できます。

アイフル

WEB申込なら最短25分融資も可能!※はじめての方なら最大30日間利息0円。24時間受付中です。

※20~69歳の方が対象です

アイフル
金利
3.0%〜18.0%
審査時間
web申込なら最短25分も可
バレ対策
利用可能なコンビニ
LAWSONSEVENELEVENEnetその他

※提携ATMにて、お取り引きの都度、手数料が発生します。
※アイフル株式会社ATMは手数料がかかりません。

本日中に借入する場合
あと

「レイクALSA」は申し込み後最短15秒で審査結果が表示されます

できるだけ早めに審査の結果を知りたい!という方におすすめなのがレイクALSAです。

以下の時間帯にインターネットで申し込みをすれば最短15秒で審査の結果が表示されます。

  • 通常の時間帯 → 8:10~21:50
  • 第3日曜日 → 8:10~19:00
  • 年末年始・メンテナンス時間などは除きます

土日に即日融資を受けたい場合は、申し込みはWEBが早く、土曜日は21:00まで、日曜日は18:00までに契約手続きを完了するとその日中に振り込み融資を受けることができます。

審査だけではなく必要書類の提出や在籍確認も終わらせていないといけませんので、あらかじめ必要書類は準備しておきましょう。

在籍確認については、基本電話で行っていますが、どうしても電話確認が難しい場合は、書類などで代替の確認としてくれることもありますので、まずは電話で相談をしてみてください。

また、振り込み希望金融機関や、メンテナンスなどによっては即日融資が難しいことがありますので事前にチェックしてくださいね。

限度額 1万円~500万円
※審査により契約者ごとに異なります
対象者 ・日本国内に居住する満20歳~70歳
・定期的な収入がある
・返済能力があると審査で判断された方
・日本の永住権を取得している方
※パートやアルバイトの方でも申し込み可能
金利
(実質年率)
4.5%~18.0%
担保・保証人 不要
手数料 無料
審査回答までの最短時間 15秒

土日の利用手数料は無料のところが増えている

土日に即日融資を受けられるのはありがたいけれど、「土日は利用料がかかるところが多いのでは?」「驚くような利用料を取られないだろうか?」など、不安に思っている方も少なくないでしょう。しかし、ご安心ください。最近では土日の利用手数料がかからないところが多いのです。

ただし、多くの会社は自社のATMは無料としているところがほとんどです。提携ATMは数百円程度の利用料を取られてしまいます。手数料無料でカードローンを土日に利用したい方は、申し込み前にその点もしっかりと確認をしておきましょう。提携ATMの中にはコンビニで利用できるものもあります。

コンビニのATMであれば土日はもちろん、深夜でも対応可能な場合も。ただし、コンビニATMの多くは有料利用となっています。そのため、無料でATMを利用したいという方は注意をしましょう。確実に無料で利用をしたいのであれば、自社ATMを使いましょう!その際は、必ず利用料金について確認をしてくださいね。

また、土曜日は無料でも日曜日だけ有料という場合もあります。

年末年始でも対応してくれる会社も!

土日のほかにも祝日、年末年始でも最短25分で借入できる会社もあります。銀行や他の企業が閉まっているため、ついついあきらめてしまいがちですが、大手金融会社はATMのみなど開けてくれています。また、審査は難しくても借入は可能という場合も多いのです。

年末年始はどうしてもお金が必要になりやすい時期です。いざというときのために、年末年始でも融資をしてくれる会社を初めから選ぶのがおすすめです。

土日に即日融資を希望するときは必要最低限の希望金額にしておこう

土日でもその日のうちに申し込み~借り入れまでできるカードローンはいくつもあります。祝日でも、もちろん利用できます。窓口が営業していなくても、最近はWEBやスマホで365日24時間、審査を受けることができます。とても便利な世の中ですね。

しかし、どのカードローンも、申し込みの件数が多かったり、申し込みの状況によってはその日のうちに契約までたどり着けないケースもあるのです。また、収入状況や勤務状況などを確認できず合否ができないという場合もあります。

残念な結果にならないようにあらかじめ注意するポイントを5つご紹介しましたが、あと1点意識してほしいことがあります。

それは、できるだけ必要最低限の借入希望額で申し込みを行うということです。

希望額が高ければ審査も慎重に行われますし、はじめから高い限度額にしていると、ついつい借りすぎたり…といった事態にもなりかねません。

カードローンと上手に付き合っていくには無理のない範囲で利用をするということもとても重要なポイントとなります。

また同時にいくつも申し込むのはやめておきましょう。土日でも借りれる金融会社は多数あります。ご自分にぴったりのカードローンをぜひ見つけてくださいね。

借入先検索

条件を指定して検索ボタンをクリックしてください。(複数可)

借入条件
職業
審査時間
借入額
関連記事